学会の概要

名称

日本原価計算研究学会(The Japan Cost Accounting Association)

創立

1975(昭和50)年12月15日

目的

原価計算の理論および実践の研究を促進し、原価計算の進歩と発展に貢献するとともに、会員相互の交流を図ること。

事業

  1. 毎年1回の大会および毎年2回以上の研究部会における会員の研究発表ならびに討議
  2. 学会誌「原価計算研究」の発行
  3. 原価計算・管理会計に関する研究業績の表彰
  4. その他

会員 2016(平成28)年8月28日理事会終了時現在

会員数特別賛助会員
506名4社


歴代会長

会長任期
黒澤 清1975.12.15-1990.03.30
新井 益太郎1990.05.31-1991.05.19
岡本 清1991.05.19-1994.09.21
宮本 匡章1994.09.21-1997.10.05
小林 哲夫1997.10.05-2000.10.22
櫻井 通晴2000.10.22-2003.09.06
谷 武幸2003.09.06-2006.08.30
加登 豊2006.08.30-2009.09.08
廣本 敏郎2009.09.08-2012.09.09
小菅正伸2012.09.09-2015.09.12
尾畑 裕2015.09.12-

名誉会員

名誉会員称号授与年月日
岡本 清2000.10.20
宮本 匡章2003.09.04
小林 哲夫2005.09.30
櫻井 通晴2008.09.26
伊藤 博2011.09.01
園田平三郎2011.09.01
中村輝夫2012.09.07
小林 健吾2015.09.10
木島 淑孝2015.09.10
谷 武幸2015.09.10