全国大会

第44回全国大会


日本原価計算研究学会
会員各位
第44回全国大会準備委員会
準備委員長 伊藤嘉博

第44回全国大会 自由論題/ショートセッション報告者募集について

拝啓 時下、会員の皆様にはますますご健勝の段お慶び申し上げます。
さて、日本原価計算研究学会第44回全国大会は、早稲田大学 早稲田キャンパス11号館(〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1)におきまして下記の要領にて開催することになりました。つきましては、統一論題テーマをお知らせするとともに、自由論題およびショートセッションの報告者を募集いたしますので、奮ってご応募ください。
自由論題およびショートセッションでの報告をご希望の方は、平成30年6月5日(火)までに募集要領により、JCAA2018@list.waseda.jp宛にE-mailにてお申し込みください。
敬具


1.日時:平成30年8月30日(木)~9月1日(土)
 8月30日(木)学会賞審査委員会、常任理事会、理事会
 8月31日(金)自由論題、ショートセッション、会員総会、懇親会
 9日 1日(土)自由論題、ショートセッション、統一論題(ビジネスモデル構築におけるリスクアセスメントと会計情報)
2.自由論題およびショートセッション報告募集要領
①E-mail件名:「自由論題応募(氏名)」or「Sセッション応募(氏名)」
②「氏名、所属、職位、E-mailアドレス、住所、電話番号、報告論題、報告要旨(800字以内)」を記載したWordファイルを添付
③自由論題とショートセッションのいずれかをご選択ください。自由論題報告希望者には7月下旬頃にフルペーパーをご提出いただきます。
ショートセッション設置の趣旨など、詳細は下記の説明「自由論題とショートセッションについて」をご覧ください。
④プログラム・会場の都合等により、ご希望に添えない場合もございます。
また、入会申請をしていない非会員のみの自由論題報告の応募はできません。
会員と非会員との共同報告の場合、または、入会申請中の方の場合は、必ずその旨をお書きください。
以上

自由論題とショートセッションについて

 今年度の大会におきましては、通常の自由論題とは別に、報告時間が10分程度の「ショートセッション」を設けることにいたしました。自分の会社の事例を紹介したい、学会誌へ投稿する意思はないが、学会報告をして自分のアイデアを知ってもらいたいといったニーズにこたえるもので、かならずしもアカデミックな報告である必要はありません。ショートセッションの報告者はフルペーパーを提出する必要はございません。

過去の全国大会